読書の難しさ

英語の読書に興味がある人は多い?

英語で読書してみたいと考えている人は意外と多そうだ。

確かに英語を勉強する人にとって、英語の小説を読めるようになるのは
ひとつのゴールという感じがするものだ。ただ、なんとなく難しい印象がある。

そこで、これから英語で読書をしてみようと考えている方に、
具体的にどこが難しいのかという点について紹介してみよう。

単語の難しさ 「人間の動きに関係する動詞」

あと、人間の動作に関する動詞も結構難しい。

この手の単語は基本的なものだが、中学・高校ではあまり学ばないものだ。
例えば、

単語
意味
・giggle くっくっくと笑う
・mutter ぼそぼそ文句を言う
・murmur ささやき
・mumble ぶつぶつ言う
・amble 楽な歩調で[のんびり, ぶらぶら]歩く
・soar 空高く舞い上がる

と言った感じだ。

これらの単語も、学校ではあまり教えてくれない単語だね。
ただ、ネイティブにとっては誰でも知っている基本的な単語なのだ。
実際は、もっと難しい単語がゴロゴロでてくる。

check